確定損益+2,079,388円 譲渡益税徴収額-422,407円 配当金0円 fx確定損益+73,340円 出金-1,000,000円 計+730,321円です
激動の月となりました ポートフォリオが年度安値(前年末対比 約-12%)を記録し 一時 資産評価額が1億5,500万円を割り込むといった事態に陥りました数字だけで見ますと 信用維持率も118%近くにまで低下し 6,000万円上限の信用買いも9,000万円近くまで拡大しました ただ現実には現引ようの現金ポジが3,600万円以上あり上限まで達してはいません((現時点)現引き後は信用買いは6,000万円未満 維持率は200%を上回る筈です)またFXに入れてある保証金の一部(1,000万円程度)は緊急処置として株式口座に移す事が可能です 内容的には 日経平均の下幅を考えれば 想定範囲内であり 下げ相場を吸収できる余力は十分に残っています それに外部要因に連動した下であって個別要因の下げではないのも救いです これからどのように相場が変動するのか解りませんが 今は11月度の中間決算には大注目しています!(天下分け目の大勝負!) 今年の成績が決定すると言っても過言ではありません 月の前半に結果が出ますので楽しみです 株の醍醐味です .。゚+.(・∀・)゚+.゚  
IMG_3508